健康法

【朝ごはんを食べない理由】痩せるし頭が冴えます【自動的にプチ断食】

 

朝ごはん食べる時間ない。。。朝ごはん食べないとエネルギーでないっていうし食べないと

 

こんな悩みに答えます。
結論、朝ごはん食べなくていいと思います。
てか意味あるのかな?と良く思っています。

スポンサーリンク

本記事の内容

・朝ごはん食べる意味ある?朝食べなければいけないと錯覚する理由
・朝ごはんを食べないでいい理由
・朝ごはんを食べないメリット

僕自身朝ごはんを食べるのをやめてから役1年が経とうとしています。
小さい頃は食べてましたが、朝ごはん食べるとお腹が痛くなることが多かったのでいっそのことやめにしました。

 

朝ごはんを食べないのは最高なのに朝食べなければいけないと錯覚する理由

みんなメディアに洗脳されています。
朝ごはんを食べないとだめって思うのは昔から家族や周りの人、

テレビなどで言われ続け育っているからだと思います。

たとえば農林水産省が直々に朝ごはんを食べなさいと打ち出しています。

 

農林水産省/ 朝ごはんを食べないと?

記事内ではこのようにかかれています。

脳の活動エネルギーは主にブドウ糖の働きによるものですが、ブドウ糖は体内に大量に貯蔵しておくことができず、すぐに不足してしまいます。つまり、空腹な状態で起きた朝の脳は、エネルギー欠乏状態。朝にしっかりごはんを食べないと、脳のエネルギーが不足し、 集中力や記憶力も低下してしまいます。
引用-農林水産省/ 朝ごはんを食べないと?

どれだけお腹がいっぱいでも、食欲がなくても、お腹が痛くなっても朝ごはんは食べなさい。と感じてしまいます。

昔からお母さんに朝ごはん食べないと怒られてたよ、、

 

 

朝ごはん食べないでも理由

 

先程の農林水産省の記事を再掲しますと次のように書かれています。

 

脳の活動エネルギーは主にブドウ糖の働きによるものですが、ブドウ糖は体内に大量に貯蔵しておくことができず、すぐに不足してしまいます。つまり、空腹な状態で起きた朝の脳は、エネルギー欠乏状態。朝にしっかりごはんを食べないと、脳のエネルギーが不足し、 集中力や記憶力も低下してしまいます。
引用-農林水産省/ 朝ごはんを食べないと?

 

果たして本当にそうなのでしょうか?

脳がしっかり働くためにエネルギーとなるブドウ糖が必要 は理解できます。

エネルギーを作るためのブドウ糖を摂取するため朝ごはんを食べなければいけない。 は果たして本当でしょうか?

エネルギーは蓄えている脂肪のように他の所から十分に摂取可能なんじゃないかと思います。

 

 

朝ごはんを食べるデメリット

朝ごはんを食べると次のような問題点もあります。

・起きてすぐ食べるとお腹が痛くなる
・朝ごはん代の出費がかかる
・カロリーを多く摂取してしまう
・朝ごはんを食べる時間がかかる

起きてすぐ食べるとお腹が痛くなる

僕的にはこれが一番悩みです。
朝ごはん後ってお腹いたくなりませんか?

それもそのはず、寝ている間は胃の消化器官はそんなに働いていませんから、
朝ごはんを食べると言う行為はいきなり胃を働かせていることになります。

そりゃお腹いたくなります。
身体を目覚めさせるために朝ごはんを食べるといいと言う説もありますが、
それならコップ一杯の水で十分かと思います。

 

 

朝ごはん代の出費がかかる

朝ごはんを無理やり食べているのであれば、すごく無駄な出費かと思っています。

一日500円とすると朝ごはんを抜くだけで1ヶ月15000円の節約です。
それだけでも大きな効果があると思います。

 

 

カロリーを多く摂取してしまう

朝ごはんはいつでも食べなければならないなんて考えて逆にカロリー過多になっていませんか?

夜ご飯を多く食べ過ぎた日にもしっかり朝ごはんを食べて昼ごはんを食べて、、
なんてやってたら無駄に食べ過ぎみたいなことは良くあるかと思います。

あといっつも疑問に思うのが、朝ごはんと昼ごはんの間隔短すぎないですか笑笑

無理に朝ごはん食べようとすると、カロリー摂取多くなりすぎですよね(笑)

 

 

朝ごはんを作る時間がかかる

朝ごはんを作ろうとすると毎日結構時間かかりますよね。
これもかなりの時間のロスになっていると思います。
コンビニですまそうとすると、身体によくないコンビニ食を食べないといけなくなる。。
いずれにしてもメリットが少ない気がします。。

 

スポンサーリンク

朝ごはんを抜いたプチ断食「リーンゲインズ」のすすめ

朝ごはんを抜くならリーンゲインズと言ったプチ断食がおすすめです。

 

やり方は簡単で、男性なら16時間、女性は12時間の間毎日断食するだけです。

一見長く感じますが、朝ごはんを抜けば簡単に達成します。
僕の場合は、こんな感じです。


朝→抜く
昼→12時
夜→20時までに食べる

これで8時間以内に食事を取れます、
朝食を抜くだけでいいので簡単じゃないですか?

でもそれってお腹空かないの?

答えとしては不思議とお腹空きません。

最初の1週間は辛いですが、なれたら全然空きません。
むしろ全然いらないなって感じです。

でも朝ごはん食べないと頭働かないよ??

答えとしてはむしろ頭冴えます。(笑)

ご飯を食べないとエネルギーを摂取できないじゃん!って思うかもしれませんが、できます。

僕らは飢餓のために蓄えているものがありますよね?

そうです。お腹まわりにどっさりついている脂肪です。

断食すると、飢餓状態と脳が認識して、脂肪を燃やしてエネルギーを作ります。
なのでエネルギーは摂取できます。

むしろ朝ごはんをたべてしまうと血糖値が急上昇後急降下することになり
逆に倦怠感を感じたり眠さを感じたりしてしまいますよ。

詳しくは別記事で書いていますので気になる方は是非です。↓

(当サイトでも良く読まれている記事です!)

超おすすめ 【半日断食】痩せすぎる16時間プチ断食の効果とやり方を紹介【1年で5kg減】

 

まとめ

最後にポイントをまとめます。

・朝ごはん食べるのは意味ない
・朝ごはんを食べないのを利用したプチ断食がおすすめ

 

今までいろいろ書いてきましたが、結局は自分次第です。

身体に合うのであれば夜抜いて朝しっかり食べるでも良いと思うんです。

 

ただ一番良くないのは、
朝ごはんを食べるとどうなるかをしっかりと理解せず
なんとなく朝ごはんを食べるという選択をしていることかと思います。

世の中は騙されていることばかりだなあと本当に思います。

しっかり自分に知識をつけて。搾取されないように自分で選択する力を身に着けていきましょう。

 

というわけで今回は以上です。

 

参考記事 【半日断食】痩せすぎる16時間プチ断食の効果とやり方を紹介【1年で5kg減】

参考記事 早起きの方法35選!実践した感想と最も効果的な方法とは【完全網羅】

\この記事が良ければクリックのご協力よろしくお願いします/
にほんブログ村 転職キャリアブログへ

-健康法
-, ,

Copyright© KAERU BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.