ベンチャー転職

僕が学歴・大企業の肩書を捨ててまでベンチャー企業の転職に挑戦した理由【実体験】

大企業で働くことに将来が見えなくなってきた、、、転職している人は実際どう考えているんだろう

こんな疑問に答えます。

この記事の内容

  • 大企業勤めが転職に踏み切れない理由
  • 僕が高学歴&大企業を捨ててベンチャー企業へ挑戦を決意した理由
  • ベンチャーに転職して良かったこと

 

僕は大手自動車部品メーカー(売り上げ高がDocomoと同じ規模)から未経験でITベンチャーに転職し、Webマーケティングの仕事をしております。
ぶっちゃけ転職を経て人生確実に好転してます。

しかし、前職自体は皆さんと同じように、せっかく積み上げてきた学歴やキャリアを捨てて転職することに大きな恐怖を覚えていました。

そんな僕が恐怖を打ち切ってまで、ベンチャー企業に転職した理由について書いていきます。

過去の自分にアドバイスするつもりで書きます。

 

スポンサーリンク

大企業勤めが転職に踏み切れない理由

下記の理由が多いかと思います。

 

  • 今まで積み上げた学歴・キャリアを無駄にしたくない
  • 転職したら給料が下がる
  • 会社ってこんなもんだと思って諦める
  • 今より良い会社は見つかりそうにない

 

こんな感じかと思います。
僕も同じように考えていましたが、ベンチャー企業に転職した今では違う視点を持っています。

それぞれの不安について今僕が思うことを書いていきます。

 

今まで積み上げた学歴・キャリアを無駄にしたくない

気持ちはすごく分かりますがもし今の会社に自分のやりたいことがないのであれば新たな領域に進むべきです。
前提として強調したいのが、学歴やキャリアは無駄にはならないということです。

会社名や給料が表面上にステータスとして現れますが、そのようなプライドに縛られているのは自分で自分の手を縛っているようなものです。
ベンチャーに転職してからしょうもないプライドなくなり良い意味で本当に楽になりました。

 

転職したら給料が下がる

確かに給料は安定しているかもしれませんが、長い目で見たときにあなたに給料が上がる可能性はどれくらいあるかを考えるべきです。

収入はその人のスキルや成果に応じて発生するのであって、会社の労働に対して発生すると考え方を捨てるべきかと思います。

今の会社が大企業であってもなくても、仕事内容や仕事を通じて身につくスキルが自分の求めているものではないのであれば、他の道を検討するべきです。

 

会社収入だけが収入源ではありません。可能性を溝に捨てることが一番勿体ないです

 

合わせて読みたい
no image
半日断食特化用TOP

 

会社ってこんなもんだと思って諦める

周りの上司、部下、同期を見ていると、みんな同じように文句を言わず働いていてそれなりの人生を送っているし、会社員なんてこんなもんかと諦めがちです。

自分の周りの環境は変化のない、いわゆる「居心地の良い」環境です。自分の周りの環境のことだけを考えて諦めている時点で「思考停止」しています。

ベンチャーに来て思いましたが、会社なんて無限にあるしどこで働くかは自分の自由だと思いました。お金も正直なんとかなります。それよりも、自分を殺してまで生きる方が精神不安定だと思いました。

 

今より良い会社は見つかりそうにない

新卒で苦労して入社した会社。今より良い会社に転職できることはなかなかないと思ってしまいがちですが、果たして本当にそうなのでしょうか。

まず、良いの定義があいまいの場合が多いです。

僕も同じだったので分かりますが、良いの定義は漠然と下記の通りではないでしょうか。

・知名度がある
・給料が良い
・福利厚生が良い

 

しかし、自分のキャリアやスキル・やりたいことを軸にした場合どうなのでしょうか
本当に今の会社が”良い会社”なのでしょうか?

そこはしっかり考えるべきです。

合わせて読みたい
no image
半日断食特化用TOP

 

理屈は分かるけど実際に大企業を去った人の意見を聞きたい

 

僕が高学歴&大企業を捨ててベンチャー企業へ挑戦を決意した理由

今度は僕の話をしていきたいと思います。
僕が高学歴&大企業を捨ててベンチャー企業に転職した理由は下記です。

 

  • 自分の将来性を失うような気がした
  • 自分の大切な価値観が変わっていっていることを感じた
  • 自分個人のスキルを高められる仕事がしたかった

 

自分の将来性を失うような気がした

前職の仕事を将来的に極めていきたいという意欲が全くありませんでした。
前職は自動車部品メーカーのメカ系エンジニアでしたが、その道で生きていきたい気持ちは毛頭なく、会社の仕事を通じて自分自身もスキルアップできるような場所で働きたいと日々思っていました。

新卒で入社したときは考えが浅はかで、会社はお金をもらうところと思っていましたが、自分にとってあまりにも窮屈で不安に感じる日々でした。

 

自分の大切な価値観が変わっていっていることを感じた

自僕は元来、「行動的」で「ポジティブ思考」な人間です。基本的にワクワクすることが大好きです。しかし、前職では、悲観的で保守的なおじさん社員達と毎日仕事をしていたため、その雰囲気が自分にも移ってきていることを感じていました。

常に笑顔でポジティブだった僕が、気づいたら腕を組んで下を向いていました。
会社終わりに友達と遊んだときも僕と会った瞬間顔色悪いと言われました。会社で一度も笑うことがなかったため、表情筋が怖ばり人相まで悪くなっていました。

自分の価値観を変えてまで給料や安定性に縛りつく自分が哀れに思い、転職を決意しました。

 

自分個人のスキルを高められる仕事がしたかった

個人のスキルを高めて自由を手に入れたかったのです。

前職での同僚は35~45歳の社員が多く、彼らは口々に、「家のローンのために働いている」「家に居場所がないから残業する」と言っていました。彼らは、会社の作戦で会社補助で家のローンを組み、若いうちからの結婚をして、自分を会社に縛り付けていました。
当然、いやいや働く形になるので、自己研鑽、スキルアップの時間を作ることはしません。

僕にはそれがあまりにも不自由に感じました
自分にスキルをつけて、会社に縛られずに生きていきたいと本気で思うようになりました。

そうして、自分にスキルを蓄積できるWebマーケティング業界に転職をしました。

合わせて読みたい
no image
半日断食特化用TOP

 

大企業からベンチャー企業に転職してみてどうだったか

結論、ものすごく生きやすくなりました。
縛られていた固定観念が外れる感覚です。

具体的には下記です。

  • 凝り固まったプライドを捨てることができた
  • 会社はひとつでないと思うようになった
  • 人生で達成したい目標ありきで仕事を考えられるようになった

 

凝り固まったプライドを捨てることができた

大企業・高学歴という凝り固まったプライドを捨てることで、急激に人生が軽やかになりました。今まで将来の選択肢を広げるために努力してきました。でも逆にこの凝り固まったプライドが邪魔をして選択肢を狭めていたことに気がつきました。

今では、多くの選択肢の中から自分で選択をした仕事をしている感覚があり、
仕事にも誇りをもてています。

 

大企業が良いという固定概念がなくなった

大企業だから良いという固定概念も外れました。会社は大中小問わずそれぞれの色があり、一概に良い悪いをいえないなあと思います。

一番問題なのはなんとなく有名だから大企業にいることと思います。
結論を先延ばしにするのではなく今の会社が自分の将来にとって良いのかを十分に検討しましょう。

 

人生で達成したい目標ありきで仕事を考えられるようになった

自分の人生を尊重する考え方ができるようになりました。
人生の目標達成に必要だから会社で働いているのであって、会社のために人生しているわけではありません。人生のフェーズが変われば働き方が変わるのも当然だと今では思っています。

今では自分の人生を最優先で設計しています。

 

合わせて読みたい
no image
半日断食特化用TOP

 

スポンサーリンク

結論:自分の人生にとって大企業にいるのが良いことなのかを考えて決定しよう

結論、転職を検討するときは、給料、安定性、知名度だけでなくて、身につけたいスキル、将来設計も合わせて検討するべきということです。

職場で感じている小さな違和感は気がついたら取り返しのつかない程大きくなって自分に襲いかかってきます。早い段階で自分の人生とあわせて考えることをおすすめします。

僕の経験が参考になれば幸いです。

 

番外編:自分のやりたいことを見つけるために転職エージェントに相談する

ここまで読んで、自分が何をやりたいのかを明確にする重要性を分かっていただけたかと思います。

ただ1人で探すのは至難の業です。僕も考えすぎてハゲそうでした。
ただ、転職エージェントに相談してから自分の考えが整理されてきました。

転職を考えていなくても、自分の思考を整理するために転職エージェントを利用するのがおすすめです。
いつかやろうと思っていては手遅れになるので、今登録することをおすすめします。

 無料で相談おすすめの転職エージェント

他のエージェントを見てみたい方は下記からどうぞ。

参考 【20代向け】実際に役立ったおすすめ転職エージェント5選

参考 未経験IT業界への転職におすすめのエージェント厳選3選【実体験】

\この記事が良ければクリックのご協力よろしくお願いします/
にほんブログ村 転職キャリアブログへ

-ベンチャー転職
-, , , ,

Copyright© KAERU BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.