断食

【半日断食ダイエット成功のコツ】1週間で痩せる方法とは【2年間の経験から語る】

 

半日断食ダイエットのコツが知りたい!

 

こういった疑問に答えます。

 

 本記事の流れ

  • 半日断食ダイエットを成功させるのに意識することはたったひとつです
  • 朝ごはんを抜くこと以外は考えない
  • 頑張るのではなくて仕組みに落とす。

 

2年間半日断食を続けているぼくが解説いたします。

このコツを1週間続けてもらえれば必ず効果を実践できます!

 

半日断食は1週間でも効果がでます!僕は最初から-3キロくらい痩せました。
1ヶ月~3ヶ月くらいで適正体重に戻り、その後は体重は変わらず安定することが多いです。
僕も今は殆体重が適正体重から変わっていません。

 

本記事では、半日断食のコツを2年間の経験をもとに解説していきます。

 

半日断食ダイエットの方法についてはこちら↓

合わせて読みたい
【半日断食】痩せすぎる16時間断食の効果は?【1週間3kg減】

続きを見る

半日断食で痩せられる理由が知りたい方はついてはこちら↓

合わせて読みたい
半日断食が健康的に痩せられる理由とは?【間違いばかりの現代医学】

続きを見る

 

スポンサーリンク

半日断食ダイエットを成功させるのに意識することはたったひとつです

早速結論ですが、たったひとつ。絶対無理をしないこと!これだけを頭に必ずいれてください。

下記のことは無理してやらないようにしましょう。

 

  • 玄米菜食や糖質制限等は気にする
  • 夜ご飯もう寝る3時間前までに食べる
  • 飲み会に行くのをやめる

 

上記は半日断食の方法で紹介されているやり方の一部ですが、これらのことはあくまで副次的要素です。
断食の時間さえ守っていればきちんと効果は出ます。

 

半日断食とは毎日16時間は水分以外食事をとらない断食方法でした。

 

半日断食の方法については下記記事が参考になります。

参考記事
【半日断食】痩せすぎる16時間断食の効果は?【1週間3kg減】

続きを見る

 

実際僕は飲み会にも言ってましたし、夜遅くにパスタを食べてました。

 

 

 完璧にやろうとするから失敗する

なんでもそうですが習慣化のコツは小さく始めることです。

インターネットが発達して今で情報を集めるのが容易になり、ダイエットの方法もすべてを実行しないと意味がないように思いますが、自分で必要な情報を抜粋して実行しましょう。

 

痩せることではなくて、続けることを目標にしよう!

 

朝ごはんを抜くこと以外は考えない

では具体的に何をするか。朝ご飯を抜くこと以外は考えないようにしましょう。

つまり朝起きてお昼ご飯の時間帯にするのです。

仕事をされているや、主婦のことなど生活リズムによって断食すべき時間は変わってきます。

今回は具体的に、パターン別に断食の時間を紹介するので、自分に合ったパターンで断食をしてみてください。

 

半日断食のやり方はこちら↓

合わせて読みたい
【半日断食】痩せすぎる16時間断食の効果は?【1週間3kg減】

続きを見る

 

朝ごはん抜いて大丈夫なの?という疑問をお持ちの方はこちらこちら↓

合わせて読みたい
【朝ごはんを食べない理由】痩せるし頭が冴えます【自動的にプチ断食】

続きを見る

 

 パターン別

  • ①12時に昼食、20時に夕食をとる
  • ②14時に昼食、22時に夕食をとる
  • ③10時に昼食、18時に夕食をとる

 

一般的には①が一番やりやすいと思います。

もちろん会社員の方は昼食の時間は休憩時間に依存すると思うので、それに合わせて夕食の時間を決めてください。

ちなみに僕は夜が結構遅くなってしまうので②で対応しています。

 

僕も会社員ですが、昼食の時間は各自自由に決められるので、日常的に取り入れられています。
朝の集中する時間が長くなるので個人的には②のように昼食を遅い時間に食べるのがおすすめです。

 

 注意点

子供が断食をするのはあまり好ましくないと思います。
子供は身体をつくるために、栄養摂取することを必要だからです。

成人するぐらいまでは、断食はあまりしない方がいいかもしれません。

子供がいるご家庭では、自分も一緒に朝ごはんを食べないようにするなど工夫が必要でしょう。

 

 

頑張るのではなくて仕組みに落とす。

もう一つコツです。

頑張ろうとせず、仕組みに落としましょう。

頑張ろうとすると絶対に挫折します。
なんでもそうですよね。
このブログを見たあとはやる気が高まると思いますが、 頑張りすぎないように注意しましょう。

それよりかは、仕組み化する方法を考えることが賢明です。

例えば下記です。

  • 会社の昼休憩の時間を利用して昼食を食べるようにする
  • 冷蔵庫の中身を空っぽにして朝食べるものをなくす
  • 朝起きたらすぐに家を出るようにする

個人的には外出してしまえば、比較的容易に食べないことを達成できると思います。
家にいる朝ごはんを食べないといけない気がしてきますし、そこらへんにあるものを食べがちです。

仕組み化については下記記事が参考になります。

ジャンクフードは頭が腐る!悪い習慣を無効化する20秒ルールとは?

続きを見る

 

結論:頑張らずに仕組み化しよう。1週間で効果は見えます

まとめると、下記です。

  • 朝ごはんを抜いて16時間断食することだけを考える
  • 頑張るのではなくて仕組み化する

 

半日断食は1週間でも効果がでるのでぜひ試してみてください。

 

参考 【モテる】自炊初心者男子にパスタを超おすすめする理由

参考 早起きは効果あり?100日以上5時起きして分かった早起きのメリット

 

 

\この記事が良ければクリックのご協力よろしくお願いします/
にほんブログ村 転職キャリアブログへ

-断食
-, ,

Copyright© KAERU BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.