書評

【社会人必見】USJ森岡氏のマーケティング本が仕事に超役立った件

こんにちは。ひえぴたです。

本職はマーケッターです。

先日読んだ「USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか」
が面白かったので、感想を交えながら紹介します。

 

概要

経営破綻寸前まで追い込まれていた、
USJを救ったマーケター「森岡氏」による著書です。
天才的なアイデアを次々と生み出して、USJをV字回復させました。
森岡氏が生み出した施策は本書で取り上げられているだけでも下記が挙げられます。

・ハロウィンナイト
・バイオハザード・ザ・リアル
・ワンピースコラボ
・モンハンコラボ
・ハリウッド・ワンダーランド
・ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド バックドロップ
・ギネス記録のクリスマスツリー
・ハリーポッター・ザ・ライド

すごい施策の数々ですね。

大阪出身の僕はUSJにかなりお世話になっているので、
感謝の念すら湧いてきました。笑

そんな森岡氏がアイデアを生み出した方法を、本書では教えてくれます。

「アイデアを生み出す」といっても、発明的なものではなく、体系化されており、
筆者の施工方法とともに本質を理解することができます。

本の内容

下記で本を読んだ内容の感想をまとめました。

・事実上経営破綻のUSJをV字回復させた戦略に基づいたアイデアの発想方法が書かれている

・成功するアイデアを生む「確率」は、戦略的思考により
“何を頑張るか”を決めてから動くことで向上する

▼戦略的思考
1.「目的」を十分に検討
2.目的を達成するためのアイデアの「必要条件」を整理
3.必要条件に当てはまるアイデア(戦術)を思いつくまで考え抜く

・良いアイデアは徹底した消費者体験への理解から生まれる
筆者の実例・・・モンハンを400時間プレイしたモンハンへの情熱によりコラボすることができた。

・アイデアは1から生み出そうとするのではなく、日頃からストックを増やし、転用することを検討する

・予算がなくても、戦略的に考え抜いたアイデア(既存設備のリニュ-アルや、広告手法の変更)で、
大きな利益を生む施策は実施可能であること

感想

そして本を読んて感じたことは下記の通り。
完全に参考ですが、御覧ください。

・答えのないビジネスの世界だからこそ目的を明確にすることの重要性を改めて感じた。

・目的を明確にすることは、仕事をすすめる上でただひとつぶれないガイドラインになるのだと思った。

・戦略的思考は、どんな仕事を進める中でも共通してスピードと質を上げるために
必要な基礎的思考だと感じた。イトクロが「目的:に拘る必要性を改めて深く理解できた。

・深く正しく消費者行動を理解するには、数字の動向のみではなく、
実体験に基づく必要があり、ある程度まとまった時間が必要と感じた

・正しい方法、正しい場所で必死に考え抜き、やり抜くことで、
間違った努力にならず、最短で目的に達成できる方法になることを学んだ。

本書が気になった方

上記では、本の概要のみまとめましたが、
実際に読んでみると、ドキュメンタリー形式になっており、面白く読めますよ。

購入はこちらから

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか? (角川文庫) [ 森岡 毅 ]
価格:704円(税込、送料無料) (2020/4/5時点)

楽天で購入

 

 

というわけで、今回は以上になります。
ビジネスマンは一度は読んでほしい本ですね。

\この記事が良ければクリックのご協力よろしくお願いします/
にほんブログ村 転職キャリアブログへ

-書評

Copyright© KAERU BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.