転職の悩み

転職活動に疲れた、もう無理、休みたい【やる気を出す方法11選】

転職活動に疲れた、もう無理、休みたい、、でもやらなきゃ、、どうやってやる気を出す?

 

こんな疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • 転職活動に疲れて休みたいときにやる気を復活させる方法
  • やる気を出すための具体的な方法11選
  • 辛いときは休んで自分のペースで外に飛び出そう

 

僕自身大企業→ベンチャーへ転職しましたが、その転職活動がめちゃくちゃハードでした。
どれくらいハードかというと、平均2ヶ月程度と言われる転職活動を6ヶ月かかり、その途中持ち駒が全てなくなり書類選考から再スタートもしました。

 

それでもその間転職への熱量は切らさずに進めることができました。

 

本記事では僕の転職活動中の経験を踏まえてやる気を維持する方法を解説していきます。

 

転職は自分のペースで焦らずです!

 

スポンサーリンク

転職活動に疲れて休みたいときにやる気を復活させる方法

結論から言うと、「外部の刺激に触れること」です。

 

自分のことを考えると疲れる

多くの人は経験があると思います。
自分のことが一番良く分からないので考えると疲れます。

 

 しんどかった 休むのも大事

転職はかなりのストレスがかかります。
壊れる前に休みましょう。

具体的にしんどくなるサイクルは下記の通りかと。

「自分のことを考える→自分の可能性の無さに落胆する→面接で自尊心がきづつく」

特に自分に自身がない人や、気にしすぎるタイプの人は要注意です。
無理のないペースでいきましょう。

 

視野が狭くなる

考えすぎると自分の考えの範疇に収まってしまいます。
外部の刺激に触れることで、少なくともひとつは気づきがあります。

過去の僕は異業種交流会に飛び込んだりしていました。
結果、ビジネス頑張る人、エンジニアで独立している人、エリートサラリーマンから転職活動のヒントをもらいました。

 

自分の主観のみに頼って考えていると、実は視野が狭いです

 

落ちると自分が嫌いになっていく

面接で落ちるのが怖い人も多いと思います。
面接は構図として「評価」されることになるので、ストレスがかかります。

 

 面接落ちが気にならなくなるには?

余談ですが嫌われる勇気を読むと良いです。

自分と他社の「課題の分離」を考えると、面接で評価されることが気にならなくなります。

過去の僕は面接で落ちまくり自尊心をなくしまていましたが、嫌われる勇気を読んで復活しました。

 

実際、本を読むことは刺激にもなるしおすすめです。

 

やる気を出すための具体的な方法11選

一度転職活動から時間をとって外部刺激を受け入れましょう
やる気は無理やり作らなくてもやる気が出れば再開くらいで良いです。

 

具体的な方法は下記です。

  • 読書
  • 映画鑑賞
  • 異業種交流会
  • 教育系youtubeを見る
  • 1人旅をする
  • 趣味を再開
  • 新しいことを始める
  • 旧友と話す
  • 親と話す
  • 過去の思い出に浸る
  • 転職エージェントを変える

 

自分が気になったところから試してみれば良いです。

上記の中で、僕自身やる気の維持に使っていたものについて補足していきます。

 

読書

上記の中で最も時間帯効果が高いのが読書です。
何かしら今の悩みの気づきが得られます。

読書で人生の方向性が変わる人も多いです。

転職活動似つかれてなくても読むことをおすすめします。

 おすすめの本

僕が転職活動中に読んで良い影響を受けた本を紹介します。

 

・転職と副業の掛け算

大人気ブロガーの「moto」さんの著書。
今の時代の仕事人生の攻略法についてかかれています。
「こんな考え方もあるのか!」と視野が広がっておもしろいです。
実際僕自身この本から気づきを得て志望業界が変わりました。

 

・レバレッジ・シンキング

大学時代に読んで考え方に感銘を受けた本です。
「LESS IS MORE」の考え方が好きすぎて僕のAirPodsにも刻印しています。

 

・お金大事の話

転職活動にお金の話は大事なので、一冊読んでおくと新しい発見があります。
なかでもこの本は、著者のキャリアになぞらえて語られているためおもしろくて非常におすすめです。

 

映画

アクション映画ではなく、ドラマ系、ヒューマン系が良いです。
転職活動に限らず、自分の大切にしたいものを再確認するきっかけになります。

 

 おすすめの映画

・LIFE

仕事とは何かについて深く考えさせられる映画。
僕は劇中に描かれる主人公の仕事への向き合い方に素敵だなと思いました。

 

・ソーシャルネットワーク

マーク・ザッカーバーグがFacebook立ち上げまでを描いた映画。
ビジネスのリアルを知るためにおもしろいです。
IT業界に興味がある人は業界の構造や事業の立ち上げ方の参考になるかもです。

 

教育系youtube

今の時代、Youtubeで検索する人も多くなってきました。
ただしYoutubeの情報は偏りやすいので、鵜呑みにしないように気をつけてください。

 

彼らは経験を話すことが多いため、独立や副業がしやすいプログラミングやブロガー、アフィリエイトを目指そうという動画が多いです。
そのため、そちらに頭が行きがちですが、自分の状況を踏まえた上で考えて結論を出してくださいね。

 

参考にするのはいいですが、決断を他社にゆだねてはいけません。

 

 

転職エージェントを変える

転職エージェントを使っているのであれば、変えるのはひとつの手です。
メインは変えなくても他のエージェントに相談するだけでも、見識が変わります。

ちなみに僕は、リクルートエージェントを使って面接全落ちしたあと、dodaに相談しにいきました。そこから、落ちまくっていたのが嘘のように面接がトントン拍子で進みました。

 

エージェント担当者との相性、自分の転職活動の準備具合で変わってくるので、一概にリクルートエージェントが悪かったわけではないです。

 

 おすすめ転職エージェント

使ってないエージェントがあれば下記から登録してください。

参考 【20代向け】実際に役立ったおすすめ転職エージェント5選

参考 未経験IT業界への転職におすすめのエージェント厳選3選【実体験】

 

結論:辛いときは休む。自分のペースで外に飛び出そう

前提としてつらいときは休んでください。
転職は新卒の就活とは違い逃げません。

自分のペースで進めるのが一眼です。

 

行動しよう、さすれば道は開ける

何からでもいいので今回紹介した方法に手を付けてみましょう。
どんなに忙しくてもyoutube見るのなら、通勤時間に読めてしまいます。

行動したら考えるのが案外楽しくなってきて、モチベーションも回復してきます。

騙されたと思ってやってみてください。

 

やる気が出たら再開しよう

やる気が出てきたら少しずつはじめてみましょう。
といっても頭では転職活動の事考えていると思うので、
自然と身体は動いていると思います。

というわけで今回は以上です。

参考 「仕事を辞めたいけど何がしたいか分からない」ときの具体的な解決方法3選

参考 2020年転職はWebマーケティング業界が良い理由【マナブさん動画補足】

\この記事が良ければクリックのご協力よろしくお願いします/
にほんブログ村 転職キャリアブログへ

-転職の悩み
-, , ,

Copyright© KAERU BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.