Webマーケティング転職

【Webマーケティング】未経験・第二新卒で転職余裕の理由【注意点あり】

 

webマーケティング業界に第二新卒で転職したいけど転職できる?

 

こんな悩みにお答えします。

 

 本記事の流れ

・ Web マーケティング業界への第二新卒の転職は可能
・Web マーケティング未経験第二新卒の転職で知っておきたいこと
・Web マーケティング業界へ転職する具体的な方法

 

26歳のときに全くの未業界でマーケティング業界に転職し、
現在月間 1億 PV を超す大規模サイトのリスティング広告運用の担当をしております。

完全未経験でしたが、ポテンシャル採用として、
マーケティング業界に転職できました。

本記事ではwebマーケティング業界への第二新卒の転職方法解説していきます。

 

Webマーケ業界は未経験でも比較的狙いやすいです!

 

スポンサーリンク

Webマーケティング業界への未経験第二新卒は可能な理由

Webマーケティング業界は未経験の第二新卒でも十分に転職可能です。

理由は下記の特徴があるからです。

・Web マーケティングの需要が高まっている
・やること自体は簡単で思考能力が必要

一つ一つ説明していきます。

 

 

Webマーケティングの需要が高まっている

Web マーケティングの需要は近年日に日に増大しています。

広告の手段が CM などのテレビから、 徐々にWeb 上のネット広告に移行しています。

アメリカではネット広告の割合がテレビ広告を超えたようです。
日本も近々ネット広告の比率が出る広告を超えるでしょう。

 

Google検索も増えている

ちなみに、 Google検索もアクセスが増加しています。
下記は2020年4月時点の Google 検索のボリュームの傾向を示したものです。

 

ここ最近Webマーケティングの転職も注目されていることも分かると思います。

これからもしばらくは需要は高まり続けると 予想できるので、
将来性も十分かと思います。

 

 

やること自体は簡単で思考能力が必要

Web マーケティングであることは単純で、
Web 上のメディアや広告を使用して売上をあげることです。

ブログ運営もWebマーケティングの一種でもあります。
それくらい、 Webマーケティングは誰でもできることです。

ただし人によって大きく差が出る業種でもあります。
その人の思考能力によって結果が大きく左右するからです。

定石に従って PDCA を回せばある程度は誰でもできます。

 

上記の背景から、まだ若い第二新卒は思考能力が期待されています。

 

 

Web マーケティング未経験第二新卒の転職で知っておきたいこと

Web マーケティングの業界未経験で転職する際は下記のことを押さえましょう。

・Webマーケティングへの興味関心やる気は重要
・論理的思考力は厳しく見られる
・やっぱり若さは武器にするべき

一つ一つ解説していきます。

 

Webマーケティングへの興味関心やる気は重要

Web マーケティングの転職ではWebマーケティングへの職種理解と

どの職種に興味関心を持っているかは厳しく見られます。

 

理由を説明していきます。

Webマーケティングという名前がなんとなく華やか

Web マーケティングと聞くとなんだか組織の中心で、華やかなイメージを持つ人が多いです。

 

実際は成果が数字として現れるため、成果に厳しい側面や、
作業や施策を地道に継続していくという地味な顔も持っています。

未経験の第二新卒は
Web マーケティングの華やかな部分だけ切り取って、
転職したいという人が結構多いので

Webマーケティングとはなにか、どの職種に興味があるかは、
きちんと説明できるようにしておくべきです。

 

Webマーケティングの仕事を理解していない

Web マーケティングは種類も多く、言葉も抽象的なため、
働かないとなかなか全体像や職種の詳細理解は難しいところがあります。

 

ただし採用する側も、その人が会社に入って、
どんなWeb マーケティングをやりたいかは必ず気になります。

からないなりにも自分で調べて、出来る限り具体的な仕事の内容の話ができれば、
採用する側も仕事のイメージができやすいので面接に通る確率が高くなります。

 

個人的な経験ですが、最終面接で Web マーケティングの種類について聞かれ、
全く答えられず1時間気まずい雰囲気で終了したこともあります。。。

 

とはいえ Web マーケティングは種類も幅広く、言葉も抽象的なため、
全体像を把握するのは困難です。

 

そんな方のために、転職活動するために必要な最低限のレベルをまとめました。
下記の記事をご覧いただけるとざっくり面接で答えられるレベルにはなるかと。

参考記事
Web マーケティングとは何か?どんな仕事か解説【これだけ知ればOK】

続きを見る

 

論理的思考能力は厳しく見られる

Web マーケティングは数字を使って論理的に PDCA を回していく仕事なので、
論理的思考能力は厳しく見られます。

 

企業によってはコンサルの選考にも使われる「フェルミ検定」や
独自の 論理的思考能力を測るテストが実施されることもあります。

 

入社してからも、論理的で構造的に説明できないと、
結構つめられて辛い思いをします。笑

面接の際も、話の構成を意識して話すのは効果的かもしれません。

 

 

やっぱり若さは武器にすべき

なんだかんだ言ってもやっぱり若さは大事です。

第二新卒ならばまだ20代だと思うので、
十分に若さを利用できます。

というより20代の若造にあまりスキルや経験は求めてないと思うのです。

 

それよりも柔軟に仕事を吸収できることや、
上述した論理的思考能力を持っていることの方が大事です。

また若さならではの「学ぶ意欲」もしっかり見せてあげましょう

 

30歳を超えてくると、自分だけではなくて家庭の事を考えたりと、
学ぶ時間や意欲が低下してくる人が結構見受けられます。

未経験でも入社してから死ぬほど勉強して会社に貢献する
という姿勢は絶対的に武器にすべきです。

 

 

Webマーケティング業界へ未経験第二新卒で転職する具体的な方法

 

大枠の流れは下記になります。

①Webマーケティングの全体像について把握する
②実際に自分でブログ、SNS、広告を運用してみる
③ Web マーケティングの興味のある職種を見つける
④転職エージェントに自分のやりたいことに合った転職先を紹介してもらう
⑤転職エージェントを通して面接

 

①Webマーケティングの全体像について把握する 

Web マーケティング業界で働きたいのであれば全体像を知っていく必要があります。
最初に全体像を把握しておくと、その後の転職エージェントの話もスムーズに進みます。

全体像を把握は下記の記事だけ抑えればまずはOKです。

参考記事
Web マーケティングとは何か?どんな仕事か解説【これだけ知ればOK】

続きを見る

 

②実際に自分でブログ、SNS、広告を運用してみる 

Web マーケティングに興味を持った方はブログ、SNS、 Google広告など、
どれも無料で始められるので気になったところから始めてみましょう。

アクセスを伸ばすためにどうするか考えるその行為こそが
実際の仕事を模擬しているようなものです。

自分で運用する中で、課題を見つけ工夫した点、 課題を見つけるに立った思考プロセス
もう忘れないようにメモしておきましょう。

この0から1の経験があるかないかで、面接で具体的な話ができるかどうかが変わってきます。

 

③ Web マーケティングの興味のある職種を見つける
 

自分である程度を運用してみると、 なんとなく自分が興味のある分野が分かってくると思います。
この時点で一つの職種に絞る必要は全くありませんが、
自分はこういうのが結構好きかもというその感覚は大切にしてください。

 

④転職エージェントに自分のやりたいことに合った転職先を紹介してもらう 

具体的な会社は転職エージェントに相談するのが一番です。

未経験第二新卒だと転職サイトを使って自分で応募しても、
書類にはまず受からないでしょうし、
仮に受かったとしても面接の対応の仕方が全く分からないと思います。

転職エージェントは、未経験でも 書類選考がわかるように、
企業にあなたの良さをプッシュしてくれます。

また、面接する企業の情報を提供してくれたり、面接練習をしてくれたりと、
あなたが転職活動で受かるために必要なことをできる限りしてくれます。

しかも全て無料なので利用しない手はないでしょう。

 

 おすすめはIT・Web系に特化した転職エージェント

Web マーケティングの転職は IT Web 系に特化した転職エージェントおすすめです。

業界の世界観や希望職種についても相談できます。

おすすめの転職エージェントは下記です。

他の転職エージェントも気になる方は下記の記事も参考にしてみてください。

参考 未経験IT業界への転職におすすめのエージェント厳選3選【実体験】

参考 【20代向け】実際に役立ったおすすめ転職エージェント5選

 

 

まとめ: Web マーケティングに未経験第二新卒で転職は可能

ここまで話した内容をまとめます。

 Webマーケティング業界への未経験第二新卒の転職が可能な理由

・Web マーケティングの需要が高まっている
・やること自体は簡単で思考能力が必要

 未経験第二新卒の転職で知っておきたいこと

・Webマーケティングへの興味関心やる気は重要
・論理的思考力は厳しく見られる
・やっぱり若さは武器にするべき

 

正直第二新卒であれば未経験でも全然転職できます。

転職してどうなりたいかと言う自分の気持ちをしっかり整理して、
良い転職活動にしてください。

というわけで今回は以上です。

関連記事 Web マーケティング業界への転職はメリットだらけ【IT業界の穴場です】

関連記事 【Webマーケティング】向いている人と向いていない人の特徴は?【具体例付き】

\この記事が良ければクリックのご協力よろしくお願いします/
にほんブログ村 転職キャリアブログへ

-Webマーケティング転職
-, , ,

Copyright© KAERU BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.